お知らせ

2018年9月定例会のお知らせ

2018-08-29 20:00:00

夏の甲子園、北海道マラソン、花火大会に24H TVetc…。

夏の風物詩とも言えるイベントが一つ一つ終わり、9月の声が聞こえてくると北海道も短い夏が終わろうとしていて少し寂しい気持ちになりますね。久しぶりの投稿となります木村です。


皆さまにとって9月はどんな1ヶ月でしょう?最近私は、スーツのズボンがややキツくなってきたことに焦りを感じています。だって9月は収穫の時期を迎えるじゃないですか、これはまずいです。収穫という響きが悪い。なんか旬のものを身体に取り込まなければ、人生損をした感じになってしまう…。好きなものを好きなだけ食べて痩せられる方法ないかな…。


前置き長くなりましたが、

9月は札幌うろこ会の月になります。

今回は「20年後、自分の本棚に残して置きたい1冊」をテーマにした読書会にします。

実はこのテーマ、9/10に予定している上川管内の図書局員〔高校生〕を対象とした講演でお題にしているテーマです。いまの高校生にとって20年後に残したい本はどんなものなんだろう。そして、ある程度社会の酸いも甘いも経験している我々社会人にとっての1冊って何だろう…。

今回の札幌うろこ会では、このテーマに沿って、高校生たちが発表した本の紹介を交えながら、参加者皆さんで議論してみようと思います。もちろん、ご自身の1冊も是非ご準備の上、ご参加下さい!

ちなみに発表形式は問いません。PCでスライドや音源などの使用もOKです。参加者の皆様には約5分程度で発表して頂きます。

途中参加や退出はご自由ですが、観覧のみのギャラリー参加はご遠慮ください。

皆様のご参加お待ちしています。




日時:2018年9月22日土曜日pm18:30〜pm20:30終了予定
場所:レンガの館ホール【JR琴似駅前】
定員 20名
会費:1,000円【ドリンク、菓子付】
申込:Facebookかメール urokokai@gmail.com

< 前のページに戻る